アプリ制作現場に

革新的なスピードを

ブラウザでネイティブモバイルアプリを

デザイン・コーディング・生成まで一貫したワークフローで作成できます。

今まで時間のかかった作業を大幅に軽減させた驚きを体験してみてください。

Rasuka
native.rasuka.jp

William Pfaffe

エンジニア

まずは何人かで試し使ってみましたが、その使い勝手からすぐにチーム全体でラスカを使うことになりました。 シンプルなドラッグ&ドロップのワークフローのおかげで、これまで以上に効率よく早く開発することができています。

デザイン設計からアプリ構築までのワークフロー

1

アプリのデザインをドラッグ&ドロップで作成します

豊富な設定からシンプルな操作方法までを実現。

簡単だけでない、細やかな設定で思い通りのデザインを追求できます。

2

プレビューモードですぐにアプリの動作確認ができます

ブラウザで再生を押すと、すぐにアプリをテストできます。 構築やコンパイルの手順は必要ありません。

3

デザインが完成したらXcodeと Android Studioにエクスポートします

エクスポートをボタンを押すとXcodeとAndroid Studioで開くことができるデータを生成します。

あなた自身のデバイス上でアプリの動作を確認したらApp store / Google playに申請することができます。

始める準備はできましたか?

今日からあなたもネイティブアプリの開発者です