個人情報保護方針

本プライバシーポリシーには、Nick Janssen(以下「会社」と呼びます)が、当社のサービスおよびWebサイトを使用するすべてのユーザー(以下、まとめて「ユーザー」と呼びます)のための情報の取り扱い、使用および保護の詳細が含まれます。


1.個人情報

本ポリシーで「個人情報」とは、個人を具体的に識別することができる収集された情報を指し、名前、生年月日、会社名、住所、電話番号、Eメールアドレス、またはその他の連絡先を含むことができます。会社のサービスやWebサイトへのアクセス時に収集される可能性がある場合は、セクション5で説明します。


2.情報の利用

2.1会社は、収集した個人情報を以下の方法で使用する権利を留保します。

2.2当社のサービスに連絡してユーザーに通知し、当社のサービスの使用方法に関するガイダンスを提供すること。

2.3当社のサービスおよび広告の改善に関するデータを入手するために、アンケートまたはアンケートをユーザーに送信すること。

2.4保存された個人情報を表示して、ユーザーがより簡単に当社のサービスにアクセスできるようにする。

2.5当社のサービスを向上させるために、新規サービスの計画および開発、マーケティング、

市場調査および新規ビジネスパートナーの開発を支援する。

2.6ユーザーの身元を確認する。

2.7サービス料に関連する支払いを請求または処理すること。

2.8 laska.io利用規約に違反しているユーザーへのアクセスを識別し、制限すること。

 未払いを含み、これに限定されない、第三者または当社のサービスを詐欺に使用しようとする者への損害の原因。

2.9より効果的にするために、ユーザの問い合わせに応答します。

2.10利用者の個人情報が、個人情報保護法その他の法令の規定により要求または使用されたとき。

2.11ユーザーから同意を得ること。


3.第三者への個人情報提供の同意

当社のサービスを利用している間は、次の各号に定めるところにより、当社が第三者に個人情報を提供することに同意するものとします。

3.1個人情報およびその他のデータの安全な保管をクラウドサーバー(海外にあるサーバーを含む)に委ねること外部の第三者によって運営されています。

3.2会社が開示要求を受けてそれを有効と見なした場合、ユーザーの個人情報は関連する法執行機関に開示される可能性があります。3.3ユーザーが未成年者で個人情報がユーザーの法定後見人または法定代理人によって要求されている場合。


4.同意なしに第三者に個人情報を提供する

当社のサービスを利用している間は、次の各号に定めるところにより、当社が第三者に個人情報を提供することに同意するものとします。

3.1個人情報およびその他のデータの安全な保管をクラウドサーバー(海外にあるサーバーを含む)に委ねること外部の第三者によって運営されています。

3.2会社が開示要求を受けてそれを有効と見なした場合、ユーザーの個人情報は関連する法執行機関に開示される可能性があります。3.3ユーザーが未成年者で個人情報がユーザーの法定後見人または法定代理人によって要求されている場合。


5.電子データと追跡

本ポリシーでは、「電子データ」とは、ユーザーが会社が運営するサービスのWebページを閲覧したときに収集された個人情報を指します。これには、各ユーザーの閲覧履歴、ユーザーの広告表示履歴、ユーザーのキーワード検索、ユーザーのタイムゾーン、ユーザーの閲覧デバイスおよびソフトウェア、ユーザーのIPアドレス、ユーザーのCookie情報、ユーザーのスクロールおよびマウスポインタの追跡が含まれます。

5.1会社は収集した電子データを使用して5.1.1マーケティングおよび市場調査を支援するために各サービスのユーザー数およびトラフィックを分析および記録することができます。

5.1.2各サービスを改善する、または新しいサービスを計画し開発する。

5.2会社は、会社のサービスに関連した広告を表示して広告ネットワークを運営することができます。これらの広告を介してサービスにアクセスするユーザは、匿名IDや広告識別子などの情報を含むクッキーをブラウジングデバイス上で受け取ることがあります。このCookieは、広告ネットワークのプライバシーポリシーおよび会社のプライバシーポリシーの対象となる可能性があります。プライバシーポリシーの詳細については、各広告ネットワークを確認してください。


6.個人情報の開示

当社は、個人情報保護法に基づき個人情報の開示を求める請求を受けた場合、その請求が本物かつ合法であるかどうかを速やかに確認した後、開示し、利用者に開示の処理を行います。ただし、会社が法的に処理する義務を負っていない開示要求を受け取った場合、会社はその情報を開示せず、拒否された要求をユーザーに通知します。


7.個人情報の訂正

利用者または第三者から個人情報の訂正、追加、一時停止または削除(以下、総称して「訂正」といいます)の請求があった場合は、その請求を調査するよう努めます。ユーザーまたは第三者の身元を確認してから修正してください。訂正が事実に反している、または不適切に処理されている保存された個人情報に関連する場合、会社は訂正に迅速に対応します。訂正の処理が法律またはその他の規制の違反となる場合、会社は訂正要求を却下することができます。訂正を要求したユーザーまたは第三者は、拒否を通知されます。


8.個人情報の管理

会社は、個人情報へのアクセスを管理し、個人情報への不正アクセスを防止するための措置、データの損失または個人情報への損害の防止、およびその他の個人情報の安全管理を担当します。当社が当社へのサービス提供を第三者に委託する場合、当社は個人情報を適切に取扱うと思われる委託先を選定し、第三者との契約において個人情報の機密性を確保しつつ安全管理措置を講じます。会社は、個人情報の取扱いに関する事項を適切に決定し、必要かつ適切な監督を行います。


9.本方針の変更

会社がこのポリシーの内容を変更すると、会社はその変更を事前にユーザーに通知します。通知で指定された期限が過ぎると、ポリシーの変更が自動的に適用されます。


10.個人情報の取扱いに関する質問

個人情報の取り扱いに関してご質問や懸念がある場合は、privacy @laska.ioにお問い合わせください。